2020年04月23日

令和元年度 事業報告 その2

新潟市消費者協会巻支部の令和元年度の事業報告です。

[ 紙で買い物袋作り ] 9月25日 11名出席
 
最近プラスティックごみの話があちこちで話題になっています。少しでもプラスティック袋を減らせるようにと素敵な古紙を使って会員の皆様の協力のもと個性のある袋がたくさん出来ました。巻で開催される多加良祭りに使おうと思っていましたが、台風で中止となり次のイベントまでお預けとなりました。

[ 3Rキャンペーン ] 10月17日 7名出席
 
目的はごみ減量化を推進し、環境負荷を軽減するため一人ひとりが「買い物」段階から環境負荷を意識して行動する消費者の増加を目指し、県消費者協会の依頼により毎年秋に実施してきました。今年も13時30分より同じ所「チャレンジャー巻店」様をお借りして、調査を実施しました。今回は102名の回答でしたが、( いつも袋を持参 73名 時々持参 17名 持参しない 12名 )と持参率がよくなってきています。令和2年7月よりレジ袋有料化になるそうですし、買い物袋は持ち歩くようにしましょう。
3R  2.jpg

[ 減塩をテーマにした料理教室 ] 11月14日 30名出席
 
食生活推進委員の方々の指導のもと減塩料理教室を開催。西蒲区では、男性8割、女性9割が塩分とりすぎとの事、減塩するには野菜を多めにとることだそうです。
 料理内容はブロッコリーを多めに使ったロールキャベツ、ポタージュスープ、ヨーグルトサラダで、食後の感想はうす味でも美味しく満足感があったと好評でした。また、自前の味噌汁を持ち寄り、塩分濃度の測定もしました。ほとんど基準値以下でした。


[ 忘年会 ] 12月16日 27名出席

 一年の締めくくりとして忘年会を料理屋佐久兵様にて行いました。いつもたくさんの出席で和やかに楽しい半日を過ごします。会員さんの発案で脳トレから始まり、ビンゴゲーム、踊り、ハーモニカ等芸達者な人達により会を盛り上げて頂きました。



posted by はなこ at 10:29| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年02月01日

令和頑年度 事業報告

令和元年度の新潟市消費者協会巻支部の事業を2件報告します。

[ 味噌作り ]  5月27日 16名出席 100sを作る

 農協のアドバイザー 中野スエ子様のご指導のもと3日がかりで味噌作りを教えて頂きました。味噌作りは初めての方もいらして、中野様の柿の味噌漬けや甘酒の作り方などお聞きしながら味噌作りをすることができました。令和2年もやることに決まりましたので、一緒に作ってみませんか。お待ちしております。

[ EM石鹸作り ]  6月25日 8名出席

 平成22年より海や川のヘドロをなくす運動の一環としてEM石鹸作りを頑張っておりますが、宣伝が足りないのかあまり売れておりません。環境問題にも、もっと関心を持ってもらえるよう工夫をしたいと思います。
posted by はなこ at 16:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年06月29日

設立50周年記念講演会

新潟市消費者協会巻支部は、昭和44年に新潟県消費者協会巻支部として設立されました。今年50周年になります。そこで、令和元年6月8日(土)に巻ふれあい福祉センターにて、設立50周年記念講演会を行いました。27名の参加がありました。

式典では、倉沢支部長より、これまでの活動を振り返りながら、挨拶をして頂きました。
倉澤会長挨拶.JPG

そして新潟県消費者協会の会長、菅井清美様より祝辞を頂きました。
県会長挨拶.JPG

その後は、「食品ロス削減とフードバンクの活動について」と題して講演会を行いました。フードバンクにいがたの真木英明様から、フードバンクの活動をお聴きし、どれだけの食品ロスがあり、またその食品を必要としている人たちに提供することが出来れば、多くの人の笑顔を見る事が出来ます。こども食堂への提供など、活動は多岐にわたっている事を知りました。私たちに出来る事は身近にあると感じました。
講演会.JPG

講演会の後は、参加者の皆さんで記念写真を撮りました。また、会員の活動を記念誌にして、皆様のお手元にもお届けしました。
50周年集合.JPG
50周年記念誌.pdf
posted by はなこ at 16:25| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月27日

平成31年度 春の視察研修と総会

平成31年4月15日(月)に春の施設研修と総会を行いました。
最初の視察場所は、新潟市南区にあります(株)北陸ジオテック 新潟蛍光灯リサイクルセンターです。
使用済み蛍光灯の再資源化を行っている施設です。あらゆる形状の蛍光灯を処理できるシステムになっており、丸管やコンパクト管の他従来は困難だった水銀灯・ナトリウム灯などもリサイクルできるそうです。
説明を聞き、施設内を見学して感じた事は、環境に配慮し実に細かく処理されている事でした。
お昼を兼ね、くい処里味白根店で総会を行いました。平成30年度の事業報告・会計報告を行い、平成31年度の事業計画と予算案は、皆さんの承認を頂きました。
午後からは、西区にあります新潟市新田清掃センターを見学しました。
最新式の清掃センターで、焼却炉はストーカ炉といい、二回流式で高温空気燃焼技術が使われているそうです。
今後はごみを如何にして削減するか、私たち消費者一人ひとりの課題だと思いました。

H31.4 視察研修.JPG

H31.4  総会.JPG
posted by はなこ at 14:55| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。