2014年11月02日

秋の視察研修のご報告

 平成26年10月17日(金)巻支部の「秋の視察研修」に行ってきました。
天候にも恵まれ、参加者24名で三条市へ。
平成24年7月から稼働を始めた「三条清掃センター」を見学しました。
秋の日帰り研修4.jpg
1日160トンものゴミの受け入れが可能で、ゴミを燃やす力で電気を作っています。この電力、最大出力時は施設内の電気をまかない、4割ほどの売電も出来るそうです。また、燃え残った物は道路の下材などに再利用されています。本当に今はリサイクル出来る様に、処理場も変わって来ているのだと実感しました。
清掃センターの隣には、「三条市環境啓発施設 かんきょう庵」があります。
ゴミに出された粗大ごみのリサイクル販売などがありました。省エネとリサイクルの勉強ができる施設です。
どちらも素晴らしい施設でしたが、だからと言ってゴミを増やしてはいけません。一人一人が考える良い機会でした。

午後からは、爪切りを作っている「諏訪田製作所」を見学させていただきました。
H26 秋の日帰り研修.jpg
60年ほど前から、爪切りを作っているそうですが、もとは杭切りの製造でした。世界一の技術だけあって、切れ味は最高です。なんと爪切りのお試しが出来るのです。
秋の日帰り研修3.jpg
すべて職人さんの手作りですので、出来上がりには3か月ほどかかるそうです。
H26 秋の日帰り研修2.jpg
手作りゆえにどんな修理も可能で、修理も受け付けており、良い物はいつまでも使い続けられるんですね。日本の高い技術を見る事が出来、日本の良さを再発見できました。
個人では、なかなか見る事が出来ない施設を見学できる有意義な研修会でした。次回も大勢の方から参加して頂き、より良い生活を送るための知識を増やしてほしいと思いました。
新潟市消費者協会のホームページは、http://www1.tlp.ne.jp/ksakurai/です。


posted by はなこ at 16:08| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。