2015年06月10日

新潟市消費者協会巻支部総会及び春の視察研修

 平成27年6月2日(火)に総勢24名の会員が集まり、総会と視察研修を行いました。
 お天気も良くバスで巻を出発し、新潟市中央卸売市場へ向かいました。
職員の方から平成19年5月に開場した中央卸売市場について講義して頂きました。私たちの食生活を安全で安心な物を手に出来るよう、日々朝早くから頑張って頂いています。
また、家族構成の変化などにも対応されており、情報収集も大変です。おかげで旬の物など、手に入れることが出来るんだと感じました。地産地消も大切なことです。これから新潟市の美味しいスイカが、出荷されるそうです。楽しみですね。
ところで、せりには「せり上げ方式」と「せり下げ方式」があること、ご存知でしたか?野菜果物は「せり上げ」、水産物や生花は「せり下げ」だそうです。色々と勉強になりました。
市場説明会.jpg

その後、もうせりが終わっている市場の見学をさせて頂きました。市場見学.jpg

昼食を前に「食い処 里見」で、平成27年度総会を行いました。
倉沢支部長挨拶ののち、議案が提出、審議の後、第4号議案まですべて承認頂き、滞りなく総会を終了しました。今年度も頑張っていきましょう。総会.jpg

午後からは、新潟日報・おもしろしんぶん館を見学しました。しんぶん館見学.jpg

私達に毎日ニュースや各種の情報などを提供してくれる新聞、新聞の歴史から新聞が出来るまでを見る事が出来ました。また、無人で巨大ロール紙を運ぶマシンがあったり、70万部の朝刊を作る高速輪転機など、すごいの一言でした。
しんぶん館集合写真.jpg

こうして、有意義で盛り沢山の一日が終わりました。


posted by はなこ at 13:13| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。